• ご予約はこちら
  • アクセス
TEL

口腔外科・インプラントセンター 3DX-CT画像診断センター福山 わだ歯科クリニック

セラミック治療

審美歯科とは

歯の被せ物や詰め物として、質感が良く審美性が高いのがセラミック素材です。しかし、一言でセラミックといっても、素材にはさまざまな種類があり、使用箇所によっても、値段が異なってきます。

基本的には、セラミックの歯は保険の適用外となりますが、素材と使用箇所によっては保険が適用されるセラミックもあります。歯をセラミックにするメリットなどをご紹介します。

e-maxインレー(ガラスセラミック)

世界最先端のセラミック素材と言われているのが、e-maxです。主成分となるのはニケイ酸リチウム。セラミックは強度がある一方で、割れてしまうこともありますが、e-maxは適度な柔軟性を備え、他の歯を痛めることも少なく、体への親和性も高い素材です。

 

メタルボンドセラミック

セラミックで外側を覆い、内側に金属を使ったものが、メタルボンド・セラミックと呼ばれる素材です。内側が金属のため、強度や耐久性が高いものですが、色合いや透明感など、審美性がやや劣ります。また、金属の溶出によって歯茎の境目が黒くなる場合もあります。

 

ジルコニアセラミック

人工ダイヤモンドであるジルコニアを内側に、外側をセラミックで覆う素材となります。耐久性が高く、金属アレルギーや歯茎の境目が変色する心配もありません。

 

セラミックを使うメリット

セラミックの歯を検討されている方は、やはり審美性が高い素材であることが、大きな検討理由となっているはずです。セラミックには以下の使用メリットがあります。

  • 審美性が高い
  • 歯茎が変色しない
  • 虫歯になりにくい
  • 汚れがつきにくい
  • 寿命が長い

保険適用の被せや詰め物は、その後の変色や金属の溶出および、新たな虫歯のリスクなどが伴います

一方、セラミックは費用がかかりますが、美しさを保ち、自然の歯との接合性が高く、非常に耐久性も高いものと言えます。費用に余裕があるなら、医師と相談しながら、さまざまなセラミック素材を吟味し、よりベストな治療をしてみてはいかがでしょうか?

わだ歯科クリニック 広島県福山市水呑町3481-1 今すぐご予約を! ご予約はこちら!
image
診 療 時 間 日祝
9:00 - 12:30
14:00 - 18:30
14:00 - 17:00

予約制・往診応需
※受付終了時間は、診療終了時間30分前です。
※祝日がある週の木曜日は診察いたします。

わだ歯科クリニック

〒720-0832 広島県福山市水呑町3481-1
TEL084-956-0246

診 療 時 間 日祝
9:00 - 12:30
14:00 - 18:30
14:00 - 17:00

予約制・往診応需
※受付終了時間は、診療終了時間30分前です。
※祝日がある週の木曜日は診察いたします。